PR・メディア露出とWEBマーケティングに関するブログ

2021.07.28
編集部

広報PRのプレスリリースは、売上を最大化させる魔法!? マーケ初心者向けまとめ

広報PRやマーケティングは、企業にとってとても重要な活動の一つです。 小さい会社では、社長が担っていたり、営業責任者などが兼務していたりすることもありますが、会社や組織が大きくなるにつれて、「より多くの方に会社の魅力を知ってもらう」ための専門性を持った広報PR部隊は必須となります。 今は、PR TIMESや@Pressなどの配信サービスでプレスリリース送付を…

もっと読む

2021.07.26
梅下 武彦

ポジショニング戦略:たかがボールペン、されど奥深いボールペンーーその「差別化」についての覚え書き

ステーショナリーを取り上げるのは2回目です。約3年前、マーケティング視点で手帳について考えた「手帳3.0」を書きました。 今回は筆記具、それもボールペンです。 三菱鉛筆「ジェットストリーム」が「OKB(=お気に入りボールペンの略)48選抜総選挙」において、10年連続で第1位に選ばれ10連覇を達成してその揺るがぬ絶対王者の強さを見せつけました(2位は「ブレン」)。 …

もっと読む

2021.04.28
神村 優介

中小企業でもグローバル企業になれる時代になった〜10周年を迎えて〜

2020年のコロナ危機では、シェイプウィンが提供する広報PRやマーケティング、ブランディング活動はコストカットの対象となり、10年目を迎えた途端、創業以来最大の危機に見舞われました。10年で6.3%しか存続しない。つまり、93.7%の会社は10周年を迎える前に解散・倒産・合併などを理由になくなるのです。創業当初には予想できなかったことがこの10年間に起こりました。それらを簡単に振り返り、次の1…

もっと読む

2021.03.12
梅下 武彦

書評-バズる書き方〜書く力が、人もお金も引き寄せる(成毛眞:SB新書)

本書のタイトルだけで判断すれば、けっして私が手に取ることはない本です。しかし偶然、書店で目についてしかも著者が成毛眞ということで読むことにしました。 私は、言葉について考えるための著書『未来は言葉でつくられる〜突破する一行の戦略(著者:細田高広/ダイヤモンド社)』をすでに取り上げました。 今回は、文章術(書き方)について役立つ本をご紹介します。 …

もっと読む

2021.02.09
梅下 武彦

コロナ禍のニューノーマルで広がった<衣・食・住>のサービスとマーケティング視点での考察

今回の年末年始(2020年大晦日から2021年正月)、みなさんはどのようにすごされたでしょうか。 前回(2019年大晦日から2020年正月)の賑わいと寛ぎ気分に浸っていたとき、今回のような“Withコロナ”でよもや年越しを過ごすことになるとは、おそらくだれも想像しえなかったにちがいありません。 今回ほど、年頭における新年の挨拶が相応しくない年はないでしょうし、「新年…

もっと読む

2020.12.11
神村 優介

広報は目的によってベストポジションが異なる!?

突然ですが、あなたの会社で、広報PR担当者は"何部"の所属でしょうか? 大手や数百名以上の会社でもない限り、広報部として独立した部門を持っている会社は意外と少ないものです。広報PR担当者が1人または人事やマーケティング、営業と兼務しており、総務や経営企画室、営業部、マーケティング部などに所属している会社の方が多いです。 この記事では、CEO/CMO/COOなど経営層…

もっと読む

2020.11.03
梅下 武彦

【書評】「普通」の人のためのSNSの教科書(著者:徳力基彦/朝日新聞出版)

ブログ、フェイスブック、ツイッターなどのSNS、多様なソーシャルメディアに関する現在の数ある本でおすすめの1冊を聞かれたなら、私であれば本書を挙げるでしょう。 ブログやSNSをこれからはじめようとしている人にはよき「教科書」、すでに利用はしている人にとってはきっとよき「参考書」となるでしょう。 今日、SNSはユーザーの情報発信・受信、メッセージのやりとりチャットなど…

もっと読む

2020.09.28
神村 優介

今こそ広報PRもDXせよ! これからのメディアリレーションや広報戦略とは

新型コロナウイルスの感染が猛威を振るい、様々な業務や職種で、対面コミュニケーションや出社を必要とする作業のデジタル化に代表されるDX(デジタルトランスフォーメーション)を余儀なくされました。 営業・セールスにおいては、リード獲得からオンライン商談に持ち込むためのMA(マーケティングオートメーション)やオンライン商談ツールの導入が盛んになっています。 マーケティング手…

もっと読む

2020.08.31
梅下 武彦

【書評】未来は言葉でつくられる〜突破する一行の戦略(著者:細田高広/ダイヤモンド社)

言葉や表現するということについて、多くの人たちがとても高い関心をもっています。 言語化力、語彙力、話し方、伝え方、スピーチ力(演説、講演、プレゼンテーションなど)から雑談力のテクニックにいたるまで、実に多様な話し言葉から書き言葉まで、「言葉」についてのノウハウや自己啓発本が書店に並んでいます。 私たち人間は、他の動物に比べて他者とコミュニケーションするために多くの手…

もっと読む

2020.08.24
神村 優介

セールスはサイエンスだけど、広報PR・マーケティング戦略はアート思考である

『アート思考』という言葉を聞いたことはありますか? コロナウィルスは、リーマンショックを越える不況をもたらしています。このような不安定で激動な時代では『アート思考』での経営や広報PR・マーケティングに注目が集まっています。そして、このアート思考こそが、どんな状況下においても次の一手を打つために必要な考え方であり、社会に必要とされ続ける企業・製品サービスを生み出す戦略の根底となるものです。 …

もっと読む

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)