PR・メディア露出とWEBマーケティングに関するブログ #2

2020.01.21
Takuya

インフルエンサーマーケティングとミレニアル・Z世代(アメリカの調査結果)

1980年代から2000年頃までに生まれたミレニアル世代は、IT革命の到来を目の当たりにし、適応してきたデジタルパイオニアの世代です。それに続くZ世代は、1990年代後半から2000年代初頭に生まれ、物心ついた頃には既に世の中がデジタル化していたデジタルネイティブの世代です。 インターネットに馴染みのある若者世代が、今後ますます世の中の主役に躍り出し、長期に渡り消費行動を行ってい…

もっと読む

2020.01.10
梅下 武彦

【イベントレポート】「マーケティングコミュニケーションは増幅され続けている」ーー「マルチメディア30周年記念イベント」に参加して

とても懐かしい言葉「マルチメディア」。今日では、この言葉をビジネスでもメディアにおいても見たり聞いたりすることはほとんどありません。1995年のインターネット以前、1980年代末から1990年代初頭はマルチメディアという言葉がメディアに頻繁に登場し、テクノロジーやビジネスに限らず話題の中心でした。そのころのビデオテックス(Videotex)では、なんといってもフランスのミニテルと日本のキャプテンシ…

もっと読む

2019.12.23
重谷 敬代

メディアが興味を持つ広報パーソンの特徴『客観性』と『世界観』

なかなかプレスリリースを送っても問い合わせが来ない。プレスリリースを編集部や記者に見てもらえたが、興味を持ってもらえない。メディアへのアポ取りもうまく行かない。プレスリリースやメディアとの関係作りについて悩みを持った広報PRパーソンは結構いらっしゃるのではないでしょうか?広報PR活動で最初に行き詰まるのは、ほとんどがこのポイントです。それはなぜでしょうか?答えは簡単です。メディアに興味を持ってもら…

もっと読む

2019.11.25
梅下 武彦

ソーシャルメディアやコミュニティ運用者に最適なBiscuit(ビスケット)ーー「ブラウザの歴史が、また1ページ……。」

ここはやはり、かの『銀河英雄伝説』のナレーションに倣って次のように言っておくべきでしょう。「ブラウザの歴史が、また1ページ……。」私は、いまでもブラウザが大好きな人間です。2016年5月の「久々に新ブラウザが登場ーーVivaldiとBraveを早速試す」以来、実に3年半ぶりの新しいブラウザについてご紹介です。しかも、ソーシャルメディア時代に相応しい新しいブラウザの誕生といっても過言ではありません。…

もっと読む

2019.11.19
今村みづき

テレビ番組“制作”現場の裏側をお教えします(2)

シェイプウィンでは、この春から番組プロデューサーの今村(筆者)が加わり、テレビ番組の制作事業を始めました。メディア掲載のため日々奮闘されている『広報』『PR』をご担当の方々や『PR会社』の方々は、番組制作がどのように行われているのか、興味をお持ちかと思います。そこで『テレビ番組“制作”現場の裏側をお教えします(1)』に引き続き、テレビ番組の制作現場の裏側について触れてみたいと思います。テレビ番組“…

もっと読む

2019.11.11
神村 優介

視察にとどまらない北米スタートアップ人脈の作り方

スタートアップ企業ならいつかは挑戦したいシリコンバレーやニューヨークなどの北米進出。海外進出や海外企業との提携など海外と取引をするためには、海外との人脈が不可欠です。シェイプウィンでは、海外企業の日本進出やPRマーケティング支援をいくつか手がけてきました。外資系の経験者や海外にコネがあったわけではありません。紹介やご縁あって繋がった方も多いのですが、それ以外でも人脈を築く方法はいくつかあります。ガ…

もっと読む

2019.10.31
今村みづき

テレビ番組“制作”現場の裏側をお教えします(1)

シェイプウィンでは、この春から番組プロデューサーの今村(筆者)が加わり、在京キー局のテレビ番組の制作事業を始めました。メディア掲載のため日々奮闘されている『広報』『PR』または『PR会社』をご担当の方々は、番組制作がどのように行われているのか、興味をお持ちかと思います。そこで今回は、テレビ番組の制作現場の裏側について触れてみたいと思います。番組の制作現場にはどんな人たちが関わっているの??テレビ番…

もっと読む

2019.10.15
重谷 敬代

プレスリリースがなくてもメディア露出は可能?

私たち広報PRの専門家(コンサルタント)が受ける相談で特に目立つものは「どうすれば定期的にメディア露出・記事化することができるのか?」という質問です。過去にASCII.jp との共催セミナーにて、広報宣伝スキルアップセミナー第7弾『プレスリリースがなくてもできる広報PR教えます』【7/18セミナー開催】にて、この疑問に関してお伝えしたことがあります。プレスリリースをしたくてもネタ切れになっていてで…

もっと読む

2019.10.03
梅下 武彦

PRと広告とを『越境』するかーープロダクト・プレイスメントの拡張性について

かれこれ30年ちかくも前(1991〜1992年)に、企画案にプロダクト・プレイスメントを採用しようと思って2〜3社のPR会社に問い合わせたのですが、そのときはどの会社もそれがどういうものかだれも知りませんでした。結局、私はそのプランは断念しました。当時の私は、プロダクト・プレイスメントをPRの一種だと思っていたのです。現在では、広告手法として広く誰でもが知るほどです。プロダクト・プレイスメントは、…

もっと読む

2019.09.26
島恵子

海外のPRパーソンにはどんなスキルが求められている?

やっと日本でも「PR」や「広報」という言葉が浸透してきたように感じます。日本では、広報と言われてもどのような仕事なのかイメージしづらいという方も多いはずです。しかし、海外では一般的な職業・職種として広くビジネスパーソンに認知されています。では、その海外のPRパーソン(=PR Specialist)に求められるスキルとはいったいどんなものなのでしょうか? 広報PR分野で有名なアメリカの大学『USC』…

もっと読む

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)