Media Tour in San Francisco

マーケティングに関する記事:PR・メディア露出ブログ

2017.02.07
梅下 武彦

【書評】『ピーター・ドラッカー マーケターの罪と罰』(ウィリアム・A・コーエン:日経BP社)

「私がもし現代マーケティングの父であれば、ドラッカーは現代マーケティングの祖父と称されるべき」 本書の冒頭でコトラー教授はこう序文を寄せています。 しかし、そのドラッカーは、残念ながらマーケティングについて、まとまった著作を著すことはありませんでした。 一般的には「現代経営学あるいはマネジメント父」として、ビジネスパーソンでドラッカーの名前を知らない…

もっと読む

2017.01.24
梅下 武彦

【書評】『メディア・コミュニケーション[入門]〜対応から活用へ』(ウィリアム・ J・ホルスタイン:ファーストプレス)

毎日平均14点。年間約5,000点の新刊ビジネス書が刊行されています。 ビジネス書は実に短命です。半年もすれば陳腐化・劣化します。話題やベストセラーでもない限りほとんどの人たちに知られること、手にされることなく絶版リストで順番待ちとなります。 そうした消えていったり知られなかったりした中にも、いま読んでもヒントが詰まっている本はあります。今回は、そうした中から紹介し…

もっと読む

2017.01.10
梅下 武彦

【書評】『マーケティングのすゝめ〜21世紀のマーケティングとイノベーション』(フィリップ・コトラー/高岡浩三:中公新書ラクレ)

本書は、あのフィリップ・コトラー教授とネスレ日本CEO高岡浩三氏による共著。しかも、この10月の新刊で書店の平積みコーナーで見つけました。新書ですし、なんといってもランチの定食より安くて懐にも優しいですね(^_^)。 激変し進化し続けるマーケティングを旺盛な意志で追求しているコトラー教授、コーヒー市場の転換点にマーケティングで成長軌道をひた走るネスレ日本のC…

もっと読む

2016.11.29
梅下 武彦

【書評】『ビジネスで一番、大切なこと~消費者の心を学ぶ』(ヤンミ・ムン:ダイヤモンド社)

今日、マーケティングコミュニケーションはICTの急速な進展により、日々変化しています。 もし、みなさんがマーケティングについて悩んだり迷ったりし、なにかヒントや示唆を欲しいと思ったとき、この本を手にすると良いでしょう。 扱っているテーマは、いわゆる「マーケティングの差別化」(Differenciation)についてです。 これはマーケティング戦略につ…

もっと読む

2016.11.04
梅下 武彦

【書評】『ソーシャルメディア論〜つながりを再設計する』(藤代裕之編著:青弓社刊)

今回、PR業務だけではなくコミュニティ運営など広くコミュニケーションビジネスにたずさわる人たちに、読むことで気づきやヒント、示唆を得られる図書をご紹介いたします。PR活動にも密接に関わるソーシャルメディア(SNS)についてです。 SNS誕生から約15年 SNSが米国で誕生してからおよそ15年。 当時はそうした名称もなく、CGM…

もっと読む

2016.06.28
神村 優介

広報PRで重要なのは「コンペティターの存在」

新規事業やスタートアップの広報PR活動で、革新的なアイデアで社会性もバッチリ!なのに、メディアに取り上げてもらえない。いったい何が原因なのでしょうか? 原因の一つがPRソースの中に「コンペティター」を入れていないことです。コンペティターとは、競合会社、競合サービス、工業製品と自社のライバルとなるものです。メディアが取り上げるに当たり非常に重要になる「コンペテ…

もっと読む

2015.05.11
神村 優介

940万ドル調達した米PRスタートアップのサービスレビュー

米PRスタートアップにコンタクト! 米国PRスタートアップの「TrendKite」 少し前の話のなりますが、アメリカのテキサス州にあるPRのスタートアップ企業「TrendKite」が、今年の2月に500万ドルの資金調達をしました。この企業は2013年に120万ドル、2014年に320万ドルを調達したシリーズAのスタートアップ企業です。投資の矛先がマーケテ…

もっと読む

2015.04.01
神村 優介

5期目の挑戦(エイプリルフールネタではありません)

こんにちは。シェイプウィン代表の神村優介です。 弊社は、本日4月1日で5期目を迎えました。先輩方、パートナー様、そしてお客様から多くのことを学び、ここまで成長することができました。新しいチャレンジ、新スタッフ、新しいプロモーションなど盛りだくさんの年になりそうです。 4期までを振り返って 最初は、WEBマーケティング支援でスタ…

もっと読む

2014.11.17
神村 優介

高専生のアイデアから学ぶこと@商品開発の講義in徳山高専

11月4日、私の母校である徳山高専の学生に「商品開発」の特別講義をする機会をいただきました。普段は企業に向けてコンサルティングしている商品サービスの開発やマーケティングの話が学生にも伝わるのか不安を抱きながらの開催でした。ある程度盛り上がったので簡単な報告としてまとめました。 商品開発の授業 徳山高専で行われる特別講義は卒業して社会に出るにあ…

もっと読む

2014.04.22
神村 優介

マーケッターは広告屋ではない

マーケッターってどんな人? マーケッターって響きはかっこいいですね。 マーケティングを行う人のことです。マーケティングとは簡単にいうと「売れ続けるしくみを作る人」であり、さらに細かい仕事の中に「商品の宣伝活動」があります。 宣伝活動をするときに出てくる人の中に「広告代理店」「制作会社」「PR会社」というジャン…

もっと読む

Pocket

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)