:PR・メディア露出ブログ

2017.01.24
梅下 武彦

【書評】『メディア・コミュニケーション[入門]〜対応から活用へ』(ウィリアム・ J・ホルスタイン:ファーストプレス)

毎日平均14点。年間約5,000点の新刊ビジネス書が刊行されています。 ビジネス書は実に短命です。半年もすれば陳腐化・劣化します。話題やベストセラーでもない限りほとんどの人たちに知られること、手にされることなく絶版リストで順番待ちとなります。 そうした消えていったり知られなかったりした中にも、いま読んでもヒントが詰まっている本はあります。今回は、そうした中から紹介し…

もっと読む

2016.12.14
梅下 武彦

私のプレスリリース修行

PRに不可欠なプレスリリース。現在ではいくつものプレスリリース配信代行企業があり、豊富なサービスを競っています。また、プレスリリースの書き方を指南してくれるセミナーやノウハウ本なども充実し、さらには多彩なソーシャルメディアを活用して情報を届けることができるなど、とても羨ましい環境となっています。 今回、私のプレスリリースについての経験談や考え方を語ることで、みなさまにな…

もっと読む

2016.07.21
神村 優介

プレスリリースとニュースリリース、ニュースレター、紛らわしいこれらの違いとは

広報PRの基本ツールである「プレスリリース」。企業のニュースを文書にしてメディア各社に配信します。広報PRをやっていると「ニュースリリース」や「ニュースレター」など他のワードを耳にすることがあると思います。 結論から申し上げると、プレスリリースとニュースリリースは同義語です。ニュースレターはリリースとはことなるもので、記者の読み物です。これらの違いについてま…

もっと読む

2016.06.28
神村 優介

広報PRで重要なのは「コンペティターの存在」

新規事業やスタートアップの広報PR活動で、革新的なアイデアで社会性もバッチリ!なのに、メディアに取り上げてもらえない。いったい何が原因なのでしょうか? 原因の一つがPRソースの中に「コンペティター」を入れていないことです。コンペティターとは、競合会社、競合サービス、工業製品と自社のライバルとなるものです。メディアが取り上げるに当たり非常に重要になる「コンペテ…

もっと読む

1
Pocket

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)