日経MJ新聞の見出し

:PR・メディア露出ブログ

2019.02.19
梅下 武彦

【書評】ドラッカー全教えーー自分の頭で考える技術(ウイリアム・A・コーエン:大和書房)

入社1〜2年の新入社員に、大学生と同様の教養科目があると仮定するならば、おそらくドラッカーとその著作だろうと私自身は考えています。業界・業種、経営者とマネジメント層、職種や職務を問わずに読まれるべきと。この著書は、マーケター、コンサルティング、経営者・マネジメント層、戦略部門(経営企画室、新規事業など)はもちろんのこと、とくにHR(人事部門、コーチング、ファシリテーション、メンタリングなど)関連の…

もっと読む

2017.02.07
梅下 武彦

【書評】『ピーター・ドラッカー マーケターの罪と罰』(ウィリアム・A・コーエン:日経BP社)

「私がもし現代マーケティングの父であれば、ドラッカーは現代マーケティングの祖父と称されるべき」 本書の冒頭でコトラー教授はこう序文を寄せています。 しかし、そのドラッカーは、残念ながらマーケティングについて、まとまった著作を著すことはありませんでした。 一般的には「現代経営学あるいはマネジメント父」として、ビジネスパーソンでドラッカーの名前を知らない…

もっと読む

Pocket

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)