鮮度が命-刺身の写真

:PR・メディア露出ブログ

2017.09.11
梅下 武彦

21世紀的「一身二生」時代のキャリア論——知る、覚える、そして学ぶ(後編)

前編では、クランボルツ教授の「計画された偶発性理論」というキャリアの考え方をきっかけに、希望する業界や職種に足をかけてとにかくキャリアをスタートすること、人との出会い(縁)を大切にし、さらに主体的に学ぶ姿勢が重要なことなどについてお話しをしました。 この後編では、変容し続ける不確実なこの時代にどのようにするべきかについて、特に20代の未来ある人たちの参考にな…

もっと読む

2017.08.16
梅下 武彦

21世紀的「一身二生」時代のキャリア論——知る、覚える、そして学ぶ(前編)

ここ数年、「5月病」という言葉を以前ほど目や耳にしなくなったと思っていたら、現在では「6月病」というのがあるようです。 その医師によれば、「5月病」は急性疾患ですが「6月病」は慢性疾患だとのこと。 ところで、最近になってDODAに掲載されている「キャリアの8割は偶然? キャリアプランに役立つ「計画された偶発性理論」とは」という記事を読む機会がありました。…

もっと読む

1
Pocket

お問い合わせ・お見積もり

貴社の目的やゴールに応じてカスタマイズした広報PRマーケティングのプランをご提案いたします。

Webからのお問い合わせはこちら

icon お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

icon 03-5843-7901

コンサルティング・プランニング等ご不明点はお気軽にお問い合わせください。
受付時間:10:00〜18:00(平日)